しっぽ屋ブログ

【車両紹介】新型VESPA Primavera 125ABS/150ABS

2018年09月13日

試乗会を週末に控えておりますので本日は試乗車※のご用意もございます
『VESPA Primavera 125ABS/150ABS』のご紹介をしたいと思います!
(※試乗車は前モデルのPrimavera125になります。)
500
 
これまで125㏄のみのラインナップだったPrimaveraですが、新型では新たに150㏄も
ラインナップに加わったというのが大きな変更点の1つ。
 
振動が少なく音も静か。まるで道路を滑るようななめらかな走行フィーリングを持つPrimavera 125に
パワーも加わり、より力強い走りが出来るようになったと共に高速道路の走行も可能となりました。
(126㏄以上が高速道路走行可)
DSCF5084
(i-getテクノロジー採用の空冷単気筒4ストローク・3バルブエンジンは、当該カテゴリーにおいて
トップクラスの運動性能及び燃費性能を発揮)
 
「150㏄だと高速道路に乗れます!」
とお話をすると
「いやー、150㏄では高速は乗らないなー」
という方が多いのですが、ロングツーリングはしないまでも軽いお出掛けや、急用、渋滞回避など
“いざという時に乗れる”というメリットは非常に大きいものがあります。
 
前モデルからの大きな変更点はこの150㏄のラインナップ以外にもあります。
 
まずはライト。
ヘッドランプ、テールランプともにLEDとなりました。
DSCF5079
 
テールランプは形状にも変化が加えられています。
DSCF5074DSCF5073
(上:前モデル、下:NEWモデル)
 
またホイールデザインも変更。
DSCF5075
DSCF5077
(上:前モデル、下:NEWモデル)
NEWモデルはガラス越しに撮影したので見づらくてすみません。。。
 
そして名前にも入っていますがABSも搭載されています。
DSCF5085
ABSとは「アンチロックブレーキシステム」の略。
急にブレーキをかけた時などにタイヤがロック(回転しなくなる)して滑るのを防ぐ機構のことです。
 
といったように随所に改良が加えられ、より完成度が増しています!
 
≪Primaveraシリーズの詳細はこちら
 
そしてそして、実際にPrimavera125(前モデル)に乗られているお客様の
インタビューページ(お客様の声)もございますので、是非チェックしてみてください!
voice06_img01
≪インタビューページはこちら
 
ご興味のある方はぜひ今週末試乗会に遊びにいらしてくださいね!

ページトップへ