しっぽ屋ブログ

【イベントレポート】VESPA de Zen~Sakura Hanami~④

2015年04月06日

こんにちは。名古屋店スタッフの小田です。
しっぽ屋のツーリングイベント『VESPA de Zen~Sakura Hanami~』のご様子を
お写真たっぷりでお送りしておりますイベントレポートも今回で最終章となりました。

ちなみに
≪VESPA de Zen~Sakura Hanami~①≫はこちらから、
≪VESPA de Zen~Sakura Hanami~②≫はこちらから、
≪VESPA de Zen~Sakura Hanami~③≫はこちらからご覧いただけます!

1_

坐禅後のお説法の時間では、慈幸さんからたくさんのお話をお聞かせいただきました。
すーっと心に響いて、もっともっと自分を大切にしようと思ったのは覚えているのですが
具体的にどんな内容であったのかは文章や口頭ではうまくお話ができない感じ。
(この、すとんと腑に落ちる感覚を一度体験されると良いのではと思います!)
定光寺さんは勿論営業時間はあるのですが、
24時間・365日参拝できるよういつでも開いているそうです。あたたかいですよね。

一行は場所を移して再び茶処へ。

2_

3_      OLYMPUS DIGITAL CAMERA

休憩も兼ねて、お茶と春日井名物の『かりんとう饅頭』を皆さまにお召し上がりいただきました。
「お坊さんは怪我しないんだよ」との慈幸さんの冗談に「へえ~」と納得するキッズたち。
怪我しない⇒怪我ない⇒毛がない…“なるほど”とピンとくる大人たちに尚もぽかんとするキッズたち。
微笑ましい光景でした。

5

行きに登った階段も下りは想像以上に早く降りることができ、
最初に私達を迎えてくれた桜は途中降った雨で少し散ってしまっていました。でも橋がきれい。

6

7

8

9

現地解散ではありましたが、多くのお客様がしっぽ屋まで一緒に走ってくださるとのこと!

10

私はS様のMINIに再びお邪魔して…

11 12

かわいいキッズたちにも見送られ、出発!

13

14


15  16

しっぽ屋に無事到着し一服。皆さまお疲れ様でした。

イベントレポート『VESPA de Zen~Sakura Hanami~』に
長らくお付き合いいただきありがとうございました!
次回は秋に開催(?!)予定です。

【イベントレポート】VESPA de Zen~Sakura Hanami~③

2015年04月06日

こんにちは。名古屋店スタッフの小田です。
しっぽ屋のツーリングイベント『VESPA de Zen~Sakura Hanami~』のイベントレポートをお写真たっぷりでお送りしております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみに前々回≪VESPA de Zen~Sakura Hanami~①≫はこちらから、
前回≪VESPA de Zen~Sakura Hanami~②≫はこちらからご覧いただけます!

2_
現地集合の参加者の方と合流し、いざ坐禅会場に向かいます。

4  5

6

通していただいたのは敬霊閣という客殿。
上がると 「靴下を脱いで座布団に座ってくださいね」と声を掛けられます。
ただし、女性でタイツを履いている場合は無理して脱がなくても大丈夫とのこと。
ちょうど私はタイツを履いていたのでほっと胸をなでおろしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8  9

当日はキッズの参加者もいました。(↑) リョウくんをお手本に坐禅の簡単なご説明をさせてください。

両足を太ももの上にあげて座る、「結跏趺坐 (けっかふざ)」。これが正式な組み方です。
比較的できる方は少ないそうで、できない方は片足をあげて座る「半跏趺坐 (はんかふざ)」でも、あぐらでもOK。
坐禅の時間(20分ほど)は動けないので、各自無理のない範囲で組むのが良いようです。

背筋はピーンとまっすぐ伸ばし、呼吸は基本的に鼻から吸って口から吐く。
毛穴のひとつひとつから定光寺のパワーを吸収するように意識してされているのだとか。

10

坐禅ときいて誰もが思い浮かべる警策(きょうさく)は、自分から合掌をして受ける方式。右肩、左肩の順に受けます。
パシ―――ン!と大きい音が響くので、痛そうに聞こえますが実際は音程の痛みはなく、

「じわあっと広がるような感じですよ」 と、慈幸和尚。

皆さん半信半疑の顔をしていました。

坐禅は前半・後半の2部構成。間に休憩をはさみます。

11

12 14 15 13

明かりを消した少し暗がりの中、ゆっくり目を閉じると シトシトと鳴る雨音が心地良く聞こえました。
雨の日の坐禅も乙なものです。

お坊さんは向かい合って座っている私達の間の通路を足音も立てずに通られるのですが、
目の前を通られる時には畳が若干沈み込むので終始ピリッとした緊張感があり、
20分がとても長く感じました。

日常ではなかなかこのように自身と向き合う時間はないので
穏やかで贅沢な時間を過ごすことができたと思います。

17
慈幸さんと。
ありがとうございました。

VESPA de Zen~Sakura Hanami~④(最終章)へ続く。

【イベントレポート】VESPA de Zen~Sakura Hanami~②

2015年04月06日

こんにちは。名古屋店スタッフの小田です。
しっぽ屋のツーリングイベント『VESPA de Zen~Sakura Hanami~』のイベントレポートをお写真たっぷりでお送りしております。

11054276_1562531847348701_8792898662552432476_n

⇒ちなみに前回≪VESPA de Zen~Sakura Hanami~①≫はこちらからご覧いただけます!

1
レポート①ではしっぽ屋を出発して山を走り、定光寺ふもとの駐車場に到着したところまでお伝えしました。

横一列に並べて集合写真を撮影をした後には車&バイクを移動して省スペースに。
ツーリングの時の大切なエチケットですね。

2    3

一行が歩を進めると入口では満開のヤマザクラが迎えてくれました。
私などは頭上の桜に目を奪われていたらすぐに橋を渡り切ってしまったのですが
皆さんも渡ったこの橋は「直入橋」といって、1653年(江戸時代前期)に建造されたものだそう。
市が指定する大切な文化財でもあります。

12_

5
手前に見えている石の階段は、目的地である『定光寺』へと続いているのですが…一体どこまで続いているのでしょうか。


7

看板がありました。
6

頂上までは徒歩10分!階段にして165段!!!

うーむ!これはいい運動になりそうです。

9   11

13   10
お話しをしながら登ると軽く息切れ。
自然に囲まれた定光寺の森ではウグイスのさえずりが聴こえ、落花した赤い椿が映えてきれいでした。

階段を登って登って…

8

【応夢山 定光寺】、到着しました!

14
15

16

皆さんが見ているものはこちら。門をくぐった先にででんと構える定光寺の本堂「仏殿(無為殿)」。
19
厳かで凛々しい国の重要文化財です。

17   18
本日ご案内いただく慈幸和尚のお話を伺いながら、茶処にて現地集合のお客様と合流です。

VESPA de Zen~Sakura Hanami~③へ続く。

【イベントレポート】VESPA de Zen~Sakura Hanami~①

2015年04月06日

こんにちは。名古屋店スタッフの小田です。
4月5日(日)開催のしっぽ屋ツーリングイベント『VESPA de Zen~Sakura Hanami~』に参加して参りました!
11054276_1562531847348701_8792898662552432476_n
本日はイベントのご様子をお届けしたいと思います。

桜はちょうど見頃を迎え、春うららな穏やかツーリング…◎と想像するも、当日は生憎の雨模様。
参加者の皆さまには「ご無理はなさいませんように」とご案内をしておりましたが、さすがバイク乗り(!)
雨対策ばっちりでお越しいただき、しっぽ屋からはバイク6台とお車2台での出発となりました。

12
手前から、MINI COOPER/S様
Vespa Sprint150/スタッフ今井 ■ aprilia SR Max300/I
Vespa PX125 EURO3/A様    ■ aprilia Scarabeo250/W様
Vespa PX150 EURO3/Y様    ■ Vespa S125/T様
一番後ろにはFIAT 500/I様、T様

3

4   45
ちなみにカメラマンを仰せつかった私はバイクをしっぽ屋に置いて、先導のS様のMINI COOPERに同乗させていただいています。
助手席より後方を撮影。
5
楽しそうなI様と、今井くん(ヘルメットの中ではきっと笑顔)です。

8  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中、間に一般車が挟まってしまうプチアクシデントもありましたが、なんとか回避して
市街地を出た一行が向かうは…山!

9

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  12

13  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ひんやりとした澄んだ空気に包まれます。
14

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この坂、私だったら間違いなく悲鳴を上げていました。
比較的ゆっくり進んでいたのでハンドチェンジのA様とY様はだいじょうぶかしら、と心配でしたが
頂上でお声掛けするとケロリとされていました。
お二人ともオフ車乗りでもあるので、山は慣れっこなのでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

19

桜が満開の定光寺公園をぐるりと一周し、

20

21

到着!皆さまお疲れさまでした!
雨もひどくならなくて良かったです!

実はこの駐車した場所は目的地である定光寺さんの“ふもと”なので、
ここから長い、長い階段を登るのであります。

VESPA de Zen~Sakura Hanami~②に続く。

 

  • ブログ
  • キャンペーン

ページトップへ