しっぽ屋ブログ

【VESPA】すごいぞラージウインドスクリーン!!!

2019年02月11日

こんにちは!
スタッフ近藤です!
 
少し前のこと。
ワタクシのVESPA/PXちゃんに実は防寒対策としてこんな装備を取り入れました。
DSCF6237500
【ウインドスクリーン(ラージ)】です!
 
写真をご覧頂いてわかる通りこのスクリーンはかなりラージ(大型)で、バイクにまたがると頭まで隠れるかどうかぐらいの高さがあります。(さらに言えば手も覆うような形になっています!)
 
取り付けてから1ヶ月ほど通勤に使いつつその効果を試していたのですが、結論から言いまして、、、
 
めちゃくちゃ効果あり!寒さ90%減(近藤体感値)です!!
 
DSCF6238500
 
走行風が全くと言っていいほど当たらないので「寒さにガクガグブルブル震えながら走る」なんてことは皆無になりました。本当に驚かれると思います!
 
もう寒さもピークぐらいのこのタイミングでお話しするのもどうかと思いますが(笑)、寒さがつらい。耐えられない。という方はぜひご検討ください。
 
そして皆様がきっと気にされているであろう「風にあおられないのか?」という点に関しては少し注意が必要です。
 
多少の風であれば問題はありませんが、強風となるとやはり挙動が乱れがちになります。
 
また追い風の場合は必要以上にスピードが乗ったり、制動距離が通常より長くなってしまうということもありますので、風が強い日はいつもよりスピードを抑え気味にするなどしてご注意頂ければと思います。
 
もう1つお話をさせて頂くと【雨の日】にもメリット・デメリットが出てきます。
 
まずメリットとしては濡れる範囲が大幅に狭まるということです。
走行風と同様に雨もかなり防ぐことが出来るので小雨や短時間の雨ならある程度耐えることが出来ます。
 
デメリットとしてはスクリーンに付いた雨粒がバイクの振動に合わせて揺れるので、それが気になる方もいらっしゃるかなという点と夜はその雨粒により対向車のライトなどが乱反射して視界が悪くなる可能性があるという部分。
 
ただ僕の場合ですと雨粒の揺れは気になりませんし、今のところライトの乱反射も多少はあるにせよ視界が悪くなるほどひどくないので問題なく乗れています。
 
ちなみにVESPAの現行ラインナップには全てこのウインドスクリーン(ラージ)のオプションがありますのでPX以外にお乗りの方もご検討くださいませ。
価格はモデルにより変わってきますが、19,000~28,292円(税抜)です。
《オプション詳細はこちら
 
メリットとデメリットをそれぞれご紹介いたしましたが、トータルに考えて僕としてはオススメのアイテムです!!
また気付いたことがあればこのブログでお話をさせて頂きますのでよろしくお願いいたします!

  • ブログ
  • キャンペーン

ページトップへ