しっぽ屋ブログ

【第2号】「SHIPPO-YA TIMES」第2号が完成しました!

2016年04月29日

ゴールデンウィークの初日というキリの良い本日。
読んで楽しい弊社オリジナルの「SHIPPO-YA TIMES」第2号が完成しました!!
DSCF8256

今年はベスパ70周年ということもあり、ベスパ関連の記事を多く掲載しています。
DSCF8261

そしてそして!
第2号は前号から大幅にバージョンアップ。
記事の量を倍増させ、読み応えのある内容となっているほか・・・
DSCF8242
新聞には欠かせない“4コマ漫画”を今号から掲載!編集長ご満悦のかなり良い出来となっております!
あえて写真は載せませんので実際にご覧頂くまで楽しみにお待ちください。

SHIPPO-YA TIMES/第2号は明日鈴鹿サーキットで開催の「BIKE!BIKE!BIKE!2016」にて先行配布、
本店しっぽ屋と名古屋店:名古屋ユーロコープ東山では明後日5/1(日)から店頭にて配布を開始致します!
もちろん【TAKE FREE/無料】。お楽しみに!!
そして明日の「BIKE!BIKE!BIKE!2016」にご参加頂く皆様、明日はどうぞよろしくお願い致します!

SD_Shippoya_05

【イベント】『BIKE!BIKE!BIKE!2016』集合場所について

2016年04月28日

4/30(土)に開催の『BIKE!BIKE!BIKE!2016』におきまして弊社グループ走行へ
エントリーを頂いております皆様へ当日の集合場所のご案内です。

鈴鹿サーキットへは「モータースポーツゲート※」からご入場頂き、
左へ下るように進み「Cパドック」へ10時にお集まり頂きますようお願い申し上げます。
※「ゆうえんちメインゲート」とお間違いのないようご注意ください。
無題

Cパドックには弊社スタッフがおりますので、そこで参加費:バイク1台につき2,000円と誓約書のご記入を
お願い致します。(誓約書の用紙は弊社でご用意をしております。)
その後、サーキットクルージングへと進んでまいります。
≪その他、当日の詳細はこちら

鈴鹿サーキットの公式ホームページでは当日の各イベントのタイムスケジュールが発表となりました。
≪タイムスケジュールはこちら
いよいよ2日後ですね!天気も良さそうですし皆様存分に楽しみましょう♪

~しっぽ屋から1つだけお願いごと~
今回のイベントは鈴鹿サーキットでの開催ということで遠方の方や高速道路をご利用になられる方など
様々いらっしゃるかと思いますが、事故だけはないように心よりお願い致します。
集合時間は10時となっておりますが、過ぎてしまってもサーキットクルージングは可能ですので
「遅れそうだから」と無理に急いだりすることは絶対にしないでください。
心に余裕を持ってくれぐれも安全運転でお願い致します。
しっぽ屋からのお願いごとでした。

【キャンペーン】「HAPPY BIRTHDAY♪Vespa 70th special 2weeks!!」開催!

2016年04月22日

明日4/23(土)はVESPAの誕生日!
1946年4月23日、イタリア通産省にパテント(特許)受理されたVESPAは今年で70周年を迎えました!

これを記念し弊社では「HAPPY BIRTHDAY♪Vespa 70th special 2weeks!!」と題しまして
4/23(土)~5/8(日)までの期間中にVEPSAをご契約(モデル問わず)頂いたお客様に
PIAGGIO純正キーホルダーと非常信号灯をプレゼント致します!
IMG_1248
※なくなり次第終了となります。

そして!

4/26(火)からは「NEXCO二輪車ETC車載器購入助成キャンペーン」もスタート致します!
こちらはキャンペーン期間中に二輪車ETC車載器を新規に購入・セットアップ・取付けをされた方で、
アンケート調査へご協力いただける方を対象にバイク1台につき15,000円が助成されます!
期間は4/26(火)~10/31(月)までですが、全国で先着50,000台限定なので期間内でもこの定数に
達した場合はキャンペーン終了となります。
VEPSAに限らず126㏄以上の全てのバイクが対象です。
≪詳しくはこちらをご覧ください≫

お得なキャンペーンです!お見逃しなく!

【イベント】『BIKE!BIKE!BIKE!2016』当日のスケジュールについて

2016年04月19日

たくさんの方からエントリーを頂いております『BIKE!BIKE!BIKE!2016』の弊社グループ走行。
皆様、誠に有難うございます!(まだまだエントリー受付中です!こちらからどうぞ!)
本日は当日の流れについてご説明をさせて頂きます。
main_visual_0210-2

当日は【10時】に鈴鹿サーキットに集合をお願い致します。
※非常に非常に混雑することが予想されますので9時に到着するぐらいの想定でご用意をお願い致します。
弊社はブース出展をしておりますので早く到着された場合でも時間を持て余す事はないかと思います。

現地では参加費2,000円のお支払いとサーキットクルージングにおける誓約書にご記入を頂いた後、
サーキット走行へと進みます。
特に必要な持ち物はありませんが、サーキット走行における装備(服装)は以下の要点を
満たしていないと走行が出来ませんのでご注意ください。

◆装備について———————————————————————————————————————————–
・ヘルメットを着用していること
・長袖、長ズボンであること
・靴はライディングシューズ、あるいはスニーカー等くるぶしが隠れるものであること
(サンダルやハイヒールは不可)
・グローブを着用していること
・バイクにバッグなどを取り付けている場合はしっかりと固定がされていること
—————————————————————————————————————————————————————
常識的なことなので問題ないと思いますが見落としがないようにチェックをお願い致します。

サーキットクルージングは先導車の後に隊列を組み、1回につきサーキットを2周走ります。
弊社のグループ走行は10時過ぎからを予定しておりますが、下記タイムスケジュール内であれば
何度でも走行が可能です。※当日の込み具合によります
————————————————————————————————-
サーキットクルージング/タイムスケジュール
●受付時間   7:30~16:00
●クルージング 9:00~16:15
●フィナーレパレード 16:45~

●参加費用 1台2,000円
————————————————————————————————-
グループ走行後は自由解散です。

以上がサーキットクルージングの流れとなります。
ETCキャンペーン+125以下用

イベント当日は元GPライダーの中野真矢さん(弊社では56designでお馴染)ら豪華ゲストによる
サーキットクルージングやトークショー、ステージイベントやブース出展など様々な企画が
用意されておりますのでグループ走行の前後でたっぷりお楽しみ頂けるかと思います。
詳細は下記公式ホームページよりご確認ください。
『BIKE!BIKE!BIKE!2016』公式ホームページ

そしてVESPAオーナーさんのご紹介で弊社ではお馴染の雑誌:スクーターデイズの取材もありますので
皆様ぜひ盛り上げていきましょう♪

最後に・・・
冒頭でもお話を致しました通りイベント当日は鈴鹿サーキットへのアクセスが非常に混雑することが予想されます。
色々な方から情報を頂戴しましたが皆様揃って「あそこは混むよ!!」とのお話。
高速道路で来られる方、東名阪の四日市~鈴鹿間は全く動かなくなるそうです。
手前で降りて下道を使った方が良いかもしれません。
そしてサーキット手前は一本道となりますのでどうしても混雑するようです。
皆様、余裕を持ってご用意頂きますようお願い申し上げます。
またくれぐれも“安全運転”でお願い致します。
それでは当日、鈴鹿サーキットにてお待ちしております!!
SD_Shippoya_05

【VESPA】新色GTS250(台数限定)入荷しました!

2016年04月19日

GTS WHITE LIMITED_

5月に入荷予定とアナウンスしておりました、
VESPA GTS 250の新色:モンテホワイトが予定より早く
入荷しました!

本日より『しっぽ屋』&『名古屋ユーロコープ東山』 両店で展示を開始しています。

1

モンテホワイトは以前もGTSシリーズに設定があったカラーではありますが、
ベージュシートを合わせることによって、エレガントな1台になり印象が大きく変わりました。
お写真ですとその良さがなかなか伝わらないため 是非、実車をご覧ください!
また、台数限定ですので気にされている方はお早めに!

 

20160315_newscv_v01

New! GTS250/モンテホワイト

≪ベスパ GTS 250 新色「モンテホワイト」≫
■車両本体価格:698,000円(税込)

美しく磨き抜かれたイタリアンデザイン、乗り手を決して飽きさせない走り、そしてGTS250のみが身にまとう質感高いパーツ類。最高のVespaに与えられるGTSの名に相応しい、プレミアムな存在がGTS250です。
ベスパのグランツーリスモは、街乗りからツーリングまで、ライディングを楽しむ時間を一層輝かせます。

この度、日本のお客様からの強い要望にお応えする形で、ボディカラー「モンテホワイト」をGTS250に
新設定しました。

主要諸元▶VESPA GTS250


SD_Shippoya_05

ページトップへ