しっぽ屋ブログ

伝説のGPレーサーモトグッツィ【V8 GP500】復活!?!?!

2018年02月09日

皆様はV8 GP500というバイクをご存じでしょうか?
v8_gp500
実はこれ、1950年代にモトグッツィが作っていたレーシングマシンでありまして、名前の通りエンジンはなんとV8!
排気量は500ccで最高出力は12,000rpm/78馬力、当時としては驚異的な280km/h以上の最高速を誇るマシンなんです。
今ではあまりレーシーなイメージのないモトグッツィですが、一番初めに“フルカウル”という概念を作ったのも
このモトグッツィのV8 GP500と言われています。

そして私が見つけた記事によりますと、オランダのヴァンガードクロージングというアパレルメーカーが
現行モデルの『カリフォルニア1400カスタム』をベースにこのV8 GP500をイメージしたカスタムマシンを
作り上げたそうなんです!
それがこちら↓
2ddd44d7ff6e88e29f665d4335362899
かっこよく仕上がっていますね!
近未来的でもあるしヴィンテージなイメージもあるしという何だか不思議なオーラを纏っています。

知れば知るほど面白い。MOTO GUZZIというバイクメーカーは本当に興味深いですね!

詳しくはこちらの記事↓からご覧くださいませ。
http://forride.jp/motorcycle/moto-guzzi-v8-replica

ページトップへ